水を通してイルカ・サーフィン・WATSUと出会い、その感動を多くの人とシェアすることを目標とし、実現するまでの物語
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一級小型船舶免許試験、受験番号は6番!

2009_02280004.jpg

試験の発表は26日でした。
ネットで確認すると~~、

2009_02280003.jpg

あった~!6番!!

合格しました!!
ありがとうございます!
頑張った甲斐がありました!
ほとんどの人が受かってました~。

いや~とりあえず安心しました。  まあ、これかっらす!!



で、昨日ついに最後のバイトをやって、その後、バイトのみんなが送別会を開いてくれました。
閉店後のお店で、ほぼ全員集まったのかな~。20人近くの人が集まってくれて、焼きそばをつくったり、から揚げを揚げて持参してくれる人がいたり、次の日も朝からバイトがある人も、朝までカラオケ行ってくれたり、本当にみんないい人達ばかりで、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。


プレゼントもくれて、花に、色紙に、「大人の館」という缶詰。
2009_02280015.jpg


缶詰の中身についてはコメントは控えさせていただきます。(笑)
こんなもんつかえるか~って言う位のもので、大爆笑でした。


約2年、東京に出てきて、右も左も分からないまま、なんとなく始めたバイト。
気づけば、卒業まで続けることが出来ました。
始めは本当にすぐやめようと思う位、大変で、逃げたかったけど、こうやってやりとげたのは、そこにいた人達の優しさだったなあと、心から思います。

さみしいけど、時間は確実に過ぎていきますね。
いろんな事から卒業していってます。


さあ、2月も最後。
三月いよいよ、旅立ちの月です。


特別な月になりそうです。



スポンサーサイト
今日はサーフボードの修理をする為、千葉県市川市にあるサンチャイルドというサーフショップへ行って来ました~!
このショップのオーナーは僕の学校の講師でもある方で、ISA(世界サーフィン協会)認定のインストラクタ-でもあり、まさに世界基準のサーフスクールをやっている方です。

サーフィンを始めたいけど、どうやってやっていいか分からない人、一人でやるのが不安な人、年齢を気にしている人、ここのオーナーはその壁を越えさせてくれる、とってもオープンで誰でもウェルカムスタイルの人ですよ~。 
ほんと、おススメです。

興味のある方は ↓
http://www.sun-child.net/

今回は以前にもブログで書きましたが、僕にとって特別な板であるラスタボードを、父島に行く前にどうしても修理&修理の仕方を勉強したくて、サンチャイルドにお願いすることにしました。


僕の同級生でもありサンチャイルドスタッフとして4月から働く、T君にも教えてもらいながら、長年放置していた傷を一つ、一つ、丁寧に治療していきました。
2009_02230011.jpg

今日は板の手術をして、もう少し入院させ、また後日手当をして退院するという感じです。
なので、後日またお邪魔します。

それにしても丁寧に教えてくれて、オーナーのHさん、T君本当にありがとうございました!
これで、離れ小島に行ってもサーフボードが怪我をした時は自分で治せそうです。

いろいろ今日はサーフィンの話や、仕事の話、興味深い話ばかりで楽しかったです。
人の出会いの大切さや、仕事をする上での意識など学ばせてもらいました。


まあなにより、ストーブの上で焼いた干し芋うまかったわ~。
おばあちゃんの優しさを思い出しました!(笑)

ありがとうございました!
こんにちは。お久しぶりです。


どうも、木村です。


ここ数日、いろんな事がありまして、まず、デジカメゲットしました!
今一番ほしかったもので、誕生日に母さんが買って、北海道から送ってくれました~!

ほんと、感謝!!

ということで、これからは写真もしっかりアップしていこうと思います!

早速、撮ったものは、これ!


2009_02180003.jpg

「百万円と苦虫女」という、蒼井優主演の映画です。

バイトをして100万貯まったら、引っ越しして、またバイトして100万貯まったら引っ越す、という面白いストーリーです。(かなりザックリですが・・・)

個人的には結構おススメです。 浅いようで、深いストーリーですよ~!




で話は変わって、船の試験受けてきました!!

芝浦アイランドって所の、ミナモというという場所で、学科、実技とも受けました!
天気が良く風もあまりなく、実技にはもってこいの天気でした。

2009_02180004.jpg

午前は学科試験。

僕は今まで生きてきて、たぶん最大と言っていい位勉強しました。
なんせ、直接仕事にかかわる資格ですからね~。
試験の2週間前位に、教科書と過去問題集が届き、中身を見ると、苦手な天気やエンジン回りの事がいろいろ書いていました。
さすがに、やばいと思った僕は一週間前くらいからは、毎日5時間位、家とマックで勉強しました!
この試験は意地でも受かりたいですからね~。

てことで、学科試験が終わり、その後、答えが張り出されたので自己採点してみると~~
なんと、頭の悪い僕が、64問中、1問しか間違ってなかったです!!

いや~頑張ったかいがあったぜ~。
学科は間違いなく受かったと思います。


午後からは、実技試験。

乗る船は、練習の時と同じYAMAHAの教習艇。

2009_02180006.jpg

緊張して、ぎこちないハンドリングでしたが、点検とかは、しっかり出来たと思うので、受かっていることを祈ります。

せっかく覚えたロープの結び方やトラブルの対処法とかも、簡単なやつであっさり終わってしまい、ちょっと残念でした。
まあ、覚えておいて損はないんですが。

発表は27日の10時です。
ドキドキですね~。



で今日の話。

僕は3月の20日に父島に引越して、始めはバイトではありますが、Sea-Tacという、イルカ、クジラ専門のガイドをしている会社で働きます。

先ほど銀座で会社の代表の方と初めて会って話をして来ました。
凄く感じのいい人でした。少しホットしました。
まあ、すべてはこれからですが。

会った場所は、カステラ一番でおなじみの「文明堂」でした。
店に入った時間も約3時。

3時のおやつは文明堂~って事で、カステラを食べると見せかけて、
ホットコーヒーだけを飲んで帰って来ました!(笑)


それにしても、カステラ1番、電話は2番って歌詞はその時の時代を感じますね~。
こんばんは。

今日は学科講習も終わり、船を運転しました!
江戸川区の新中川って所から海までクルーズしました!

船はヤマハのLS16という教習艇でした。
小さい船だったけど、本番と同じなのでよかったです。
車と違って風や潮の流れなど自然の力を良く考えなけければいけない為、難しかったです。
でも、逆にそれが楽しかったです!
教習の先生も優しく、親切でとてもいい雰囲気で安心して学べました。

普段見えない景色も沢山見えました!

やかた船がいっぱい、これでもかって位ありました!
いつもチャリで通っている浦安橋の下をくぐったり、ディズニーランドの横を通って見ると、山が噴火していたりで、教習なので緊張感もありながらも、ちゃっかり楽しんでました。

車が道路を窮屈そうに走ってるのを横目に見ながら、快適に走れる川や海は気持ちがよかったです。
なんか、見える世界が一つ大きくなった感じがします。


まあ、これから復習する事、勉強する事は沢山ありますが・・・・・・

試験は18日なので、頑張っていこうと思います。
ロープも貰ったし、結び方の復習でもしようかなあ~。


小学校からの友達がいるんですが、そいつからさっき電話の着信があったので、折り返し電話をしました。


何故かよく分かりませんが、地元の友達とのみ使う変な合言葉的なものがあります。

「ヤパポイ!」

いままでこの言葉の意味について考えた事も、話し合った事もありませんでした。ただのノリでした。


今日電話をかけて、第一声で友達に「ヤパポイ!」と言ってやろうとしたら、先に言われて、お互い大爆笑でした。

いや~深いわ~。

しばらく電話してなかったのに、お互い同じ言葉を言おうとしてたなんて。

いや~深い!


で、その言葉はなんなんだ?  と言うことで話合いました。

結果、たぶん、「やったぜい」「やたぜい」「あられい」「やぱぽい」みたいな流れだと思います。

いや、違うか?

大富豪の時の「かくめい」からきてるような気もします。





結局よくわりません。






ヤパポ~イ!!!!
2月8日をもちまして、24才になりました!

いや~本当に月日は早いもんで、こんな僕が24です。

子供の頃に想像した、24才位ってもっとっもっと大人だったと思います。

ついちょっと前に20才だったような気がします。

てことは、すぐに30才か?

はえーな、人生!!
毎日大切に生きなきゃなあ。



でもやっぱり、少しずつ見える世界も変わり、考える世界もかわり、成長してるのかどうかはよくわりませんが、変化し続けています。



せっかくなので、24才のテーマを決めました!

「日々感謝と向上心」 この二つです!

よし、がんばってこ~!



「ここからが新しい人生の1ページ 恐れるな同志 未来のステージ」

BOSS君の詩です。 いい言葉だわ~。 力貰ってるわ~。
学校の授業も終わり、残す所、最後のナイトダイビングと卒業式を残すのみとなりました。

そして今日、船の免許を取る事にしたので、1級小型船舶免許の学科講習に行って来ました!
一日でたくさんの情報を詰め込んだ為、頭はいっぱいいっぱいですが、
試験は今月の18日なので、がんばりたいと思います!

最近、クラブに遊びに行ってなくてハウスのイベントでも行きたいな~と考えていたら、今日面白いことに、ハウスやダンスミュージックをやっている人と、講習の場所で出会いました。

The MFS という名前のアーティストで、映画デスノートのサントラにも参加していて、DEATH NOTE Triple Club Re-MixというCDに入っているそうです。

ダンスミュージックが好きな方はチェックしてみて下さい!
体が動きだしますよ~!
         ↓
http://www.myspace.com/mfsgaffle

一緒に昼飯食べて話してたら、凄いな~、やってることが!!って思って、僕も彼に負けないように、自分の道を究めたいと思いました。


いい意味でモチベーションをもらいました。ありがとうございます!
父島でお待ちしてま~す!




やべ~、勉強しないと!!

明日も講習だ~!!

学校生活残りわずか。

先日、日比谷公会堂で、約10分間大勢の学校関係者、先輩、後輩、同級生の前で、マリンスポーツ科を代表して4人でプレゼンテーションしました。

テーマは「癒しのプログラムの創造」。

僕達ドルフィンセラピーコースで学んできた事を元に、癒しの大切さ、自然保護の大切さ、そしてその二つのバランスの大切さを、僕達なりに全力で発表しました。

今癒しを多くの人が求める中、その反面自然が傷ついてしまっています。
自然に出て、癒しを提供する立場の人は同時に、自然の今の現状、守る事の大切さをしっかり伝える事、教育と啓蒙が必要だと、僕達は考えました。

自然にとって、一番良いことは、自然をそのままにしておく事です。
人が関わる以上は、必ず影響を与えます。

自然と関わる以上、そのコストを無駄にせず大きなベネフィット(利益)を産むことが大切です!


という事を、熱弁してきました!(笑)

普段は、凄くあがり症なのに、思いのほか、そんなに緊張せず、本番でのみ初めて一回も噛まず、話せました!(笑)

先生が言ってたんだけど、「緊張するのは、準備不足」だかららしいです。
たしかにそうかもしれないです。
今回はしっかり、準備しましたからね。

おかげ様で凄く達成感がありました!


さあ、後は卒業論文だして、卒業式をやって終りです!

過ぎれば早いもんですね~!

これからが一番忙しくなります!


2月に入りました!
もう来月には父島出発だ~~!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。