水を通してイルカ・サーフィン・WATSUと出会い、その感動を多くの人とシェアすることを目標とし、実現するまでの物語
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は僕が日頃やっているWATSUというものについてお話します。

ワッツは、日本の経絡指圧療法をアメリカで教えていたハロルド・ダール氏が、1980年、その理論を水中に応用して生み出されました。 「ワッツ」の名前は、そのルーツに由来して"Water Shiatsu"を省略して"WATSU"と名付けられました。
実際には指圧とは別物です。
WATSUは日本の経絡指圧にヒントをえてアメリカで生み出された水中ボディワークです。

水中の浮力によって身体のインナーマッスルをゆるめながら、身体に圧をかけたり、水の抵抗を利用してストレッチを施して、身体の疲れをほぐしていく新しいテクニック。深い瞑想状態によって脳疲労も解消されるなど、今世界の高級スパでもっとも注目されています。

国際的な資格は、米サンフランシスコに本部をおく、Worldwide Aquatic Bodywork Association(WABA:「世界水中ボディワーク協会」)によって統括されています。

WATSUの資格はプラクティショナーとプロバイダーがあります。

プラクティショナーは、WABA認定により、世界中のどこでも個人の責任においてワッツの施術営業が許可される国際的な独立ライセンス。

プロバイダーは、プラクティショナーの前段階の資格で、WABA認定校の監督責任下でワッツの施術営業が許可されるライセンス。


僕は今、このプロバイダーの資格を取る目前と言った所で、後は来年に登録申請を出すだけとなりました。

SA3D0032_convert_20081213201701.jpg

そして今日は学校のプールでWATSUの練習会に行って参りました~!

この写真は学校のWATSU仲間の練習模様です!<本人達の許可を得て載せてます(笑)>

やっぱり水は癒されますわ~。そしてWATSUは深いとあらためて感じました!

もっともっと練習して、いろんな人を癒せるようになりたいな~。



いつかブログ読んでくれている人に、WATSUが出来る日を楽しみにしています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっほー
ブログ開設おめでとうございます。
ここに小笠原生活も入るんだろうね~
なかなか盛りだくさんなサイトになりそうだね。
がんばりぃや!
2008/12/14(日) 23:15 | URL | TOTO #-[ 編集]
自分らしいブログ作れるようがんばります!
小笠原の綺麗な写真たくさんアップしてく予定です!
また遊びにきてくだ~い!
2008/12/14(日) 23:40 | URL | YU #-[ 編集]
初めまして。
私も学生時代にWATSUの事を知りました。
授業で体験しましたが、とてもリラックスした覚えがあります。
パートナーが体を委ねないと、力が入っているので、
やりにくかった記憶があります。
水の中はいいですよね♪
2008/12/16(火) 00:56 | URL | こっこ #-[ 編集]
はじめまして!
コメントありがとうございます!
WATSUを知っているとはびっくりです!
まさにおっしゃる通りで、お互いにリラックス出来る事が一番だと思います。
後はどれだけ水の力に身を任せられるかだと思ってます。
水の力ってすごいですよね~。
2008/12/16(火) 03:18 | URL | YU #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://islandstory2009.blog6.fc2.com/tb.php/12-0e082442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。