水を通してイルカ・サーフィン・WATSUと出会い、その感動を多くの人とシェアすることを目標とし、実現するまでの物語
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学校生活残りわずか。

先日、日比谷公会堂で、約10分間大勢の学校関係者、先輩、後輩、同級生の前で、マリンスポーツ科を代表して4人でプレゼンテーションしました。

テーマは「癒しのプログラムの創造」。

僕達ドルフィンセラピーコースで学んできた事を元に、癒しの大切さ、自然保護の大切さ、そしてその二つのバランスの大切さを、僕達なりに全力で発表しました。

今癒しを多くの人が求める中、その反面自然が傷ついてしまっています。
自然に出て、癒しを提供する立場の人は同時に、自然の今の現状、守る事の大切さをしっかり伝える事、教育と啓蒙が必要だと、僕達は考えました。

自然にとって、一番良いことは、自然をそのままにしておく事です。
人が関わる以上は、必ず影響を与えます。

自然と関わる以上、そのコストを無駄にせず大きなベネフィット(利益)を産むことが大切です!


という事を、熱弁してきました!(笑)

普段は、凄くあがり症なのに、思いのほか、そんなに緊張せず、本番でのみ初めて一回も噛まず、話せました!(笑)

先生が言ってたんだけど、「緊張するのは、準備不足」だかららしいです。
たしかにそうかもしれないです。
今回はしっかり、準備しましたからね。

おかげ様で凄く達成感がありました!


さあ、後は卒業論文だして、卒業式をやって終りです!

過ぎれば早いもんですね~!

これからが一番忙しくなります!


2月に入りました!
もう来月には父島出発だ~~!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://islandstory2009.blog6.fc2.com/tb.php/37-47e538ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。