水を通してイルカ・サーフィン・WATSUと出会い、その感動を多くの人とシェアすることを目標とし、実現するまでの物語
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_09260005.jpg

ゆっくりと流れる時間の中

ゆっくりと流れる音楽の中
 
ゆっくりと呼吸をして

ゆっくり自然を感じてみる



いままで以上に美しいモノを美しいと感じ

いままで以上に音楽が胸に響く

いままで以上に心が敏感になっていく



この島に来て約半年

だいぶ心に溜まっていた汚れが取れた気がする

人口約2000人 

少ないようだけど 一人一人の繋がりは深く

東京の人ごみの中にいる時より ずっとそれは深い



出会いが多い分 別れも多い

去って行ったかと思えば また誰かと出会う

一期一会  多くの人の中で偶然なのか必然なのか

どっちでもいいけど その出会いにはきっと意味があって

その別れにもきっと意味があるんだろうなあ


明日また2人仲間が去って行きます

それぞれが妥協なしで決めた道なら

きっといい出会いがまた待ってるんだと僕は思う


言葉で想いをちゃんと伝える事って難しくってさ

面と向かって「ありがとう」の気持ちを言葉に出して伝える事は

なんだか照れくさくてさ

だからあっさりした別れになっちゃうと思うけど

ここに想いを綴っておきます


またなんかのタイミングで会える日を楽しみにしています

ありがとう

2009_09260003.jpg




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/02/05(金) 03:39 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/12/07(水) 05:01 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/04/25(水) 04:00 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/10/18(木) 08:19 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/24(木) 02:08 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://islandstory2009.blog6.fc2.com/tb.php/76-b87b6720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/05/09(水) 13:20:52 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。